ベトナム旅行記砂川回想録 第弐章

前回までのあらすじ

ベトナムへ旅に出たMEUZ一行。「横断歩道」という幾多の困難を乗り越えたどり着いたその先で待っていたものとは…
※あらすじと前回の内容は関係ございません。

2日目朝

まさかの5時起床。日本時間だと7時。そう考えれば辛くはなかった。
松田氏がシャワー中、盛大に部屋が浸水する。
フロントにて
「My room was flooded、so I want to clean there、OK?」
「?」
「Will you clean my room?」
「?」
え?伝わってない?掃除ない感じ?夜もこの水?チェックアウトしないと掃除はないよ的なニュアンスで返される。。。
ぐぬぬ。

近くの公園で太極拳を見に行く。
ベトナムの人は朝が早い。

ブログ画像

市場へ。途中でご飯を食べる。ベトナム初フォーをたしなむ。チリソースを入れすぎて味が変わる

市場にて。生活用品からなんやらなんでもそろう!そしてすごい臭い!

ブログ画像

うって変って都会へ。
お土産屋さんでストールを買う。使うのか?
そしてお昼御飯を嗜む。
ベトナムコーヒーも嗜む。

ブログ画像

教会も嗜んでから、
買い物がしたい女子たちと離れ前日も行ったマッサージ屋さんへ。
砂川はまたタイ式マッサージを選択。
バロスペシャルをかけられる。

女子たちと合流し次はナイトマーケットへ。
売ってるものはうーんという感じですが外国のこういう雰囲気はすごく好きです。
大きい屋台みたいなとこでご飯。
みんなパクチーを食べないので一人で全員分食べる。
平沢さんにパクチー臭いと言われる。
ぐぬぬ。

そして夜もふけ松田氏とホテル裏の飲み屋街をぶらぶら。
西洋人ばっかりのパブで一杯飲むことに。
2杯頼んだらまさかの1杯サービス付き。

ブログ画像

そしてホテルに帰ると…

部屋きれいやん!!

夜中
やはり天井から水が。。。

次回 ベトナム旅行記砂川回想録 最終章




ミューズ MEUZ 砂川佳之

大阪市中央区南船場4-13-1船場心斎橋ビル2F

0662521237
LINEで送る